« ワディ・エル・ホル文字の「眼」〈アイン〉の字源解説 | トップページ | ワディ・エル・ホル文字の原字「曲がり角」〈ぺー〉の字源解説 »

2011年9月20日 (火)

日本は邪馬台国説で消滅する

邪馬台国説は完全なる誤読の空論である。

左に示す幻冬舎ルネッサンスから出版された拙著『邪馬台国説が日本を滅ぼす』(1500円+税)で、【邪馬台国説は誤読の空論でウソ八百】であることを、『魏志』倭人伝の全記事と『魏志』倭人伝と同時代(3世紀後半)に作成された1千万坪の巨大な大鳥の地上絵で科学的に具体的に詳細に証明した。

この1千万坪の大鳥の地上絵は静岡県浜松市に所在し、17世紀初頭(1603年~1622年)に作成された3千万坪の滋賀県彦根市の鳥の地上絵(現在の彦根市は鳥の頭を有する3千万坪の形となる・地図を参照してください)へ受け継がれた。

さらに、徳川家康は天才芸術家の小堀遠州に命令して、浜松市の大鳥の地上絵が保存する『魏志』倭人伝の全記事の秘密をデザイン設計する桂離宮の庭園を作成させた。

『魏志』倭人伝のすべての記事は真実を伝えるものであり、この真実は日本の学術と芸術の根源知となり、文化発展の原動力となり、日本人の魂と尊厳とアイデンティティとなった。

拙著『邪馬台国説が日本を滅ぼす』で科学的に完全証明したように、邪馬台国説は『魏志』倭人伝の9割以上の記述を抹殺(まっさつ)して、自分に都合の良いわずか1%ぐらいの記事だけを取り上げて立論するが、結局、100パーセントの記事を誤読するものとなる。というのも、『魏志』倭人伝のすべての記事を忠実に読解すると、〔倭の使節は精密に天頂緯度を測定して大海を往来していた秘密〕が解明でき、この〔精密な天頂緯度測定〕によって邪馬台国説は100パーセントの記事を誤読する空論であるとことが証明されるからである。

だから、邪馬台国説が完全なる誤読の空論である。

邪馬台国説は『魏志』倭人伝に記述される〚日本を創造した根源知〛を消滅させた。

1980年代、幾つかの国際会議を開いて先端科学者たちは〚日本を創造した根源知〛こそ21世紀の文化・経済を繁栄させる原動力となるにちがいないと指摘した。世界の情勢は先端科学者の指摘のとおり、〚日本を創造した根源知〛が数々の成果をあげて勝利を謳歌している。

したがって、邪馬台国説をこのまま放置すると、〚日本を創造した根源知〛をとりもどすことができなくなるので、日本は【消滅のらせん階段】を転げおちてゆくことになる。

こんなみじめな馬鹿げた状況はあってはならない。

だから、私はブログとツイッターで「邪馬台国説は誤読の空論でウソ八百である」と発信する運動をおこすことにした。

この運動は、”日本を消滅させてなならない”と考えたならばブログとツイッターで「邪馬台国説は誤読の空論でウソ八百である」と発信するだけでよいです。

拙著『邪馬台国説が日本を滅ぼす』にて――邪馬台国説が完全なる誤読の空論であることは『魏志』倭人伝と同時代に作成された浜松市の大鳥の地上絵で科学的に具体的に詳細に立証した。

ですから、安心して「邪馬台国説は誤読の空論でウソ八百である」と発信してくださいませ。

|

« ワディ・エル・ホル文字の「眼」〈アイン〉の字源解説 | トップページ | ワディ・エル・ホル文字の原字「曲がり角」〈ぺー〉の字源解説 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

卑弥呼」カテゴリの記事

邪馬台国」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

アルファベットの起源」カテゴリの記事

漢字の起源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本は邪馬台国説で消滅する:

« ワディ・エル・ホル文字の「眼」〈アイン〉の字源解説 | トップページ | ワディ・エル・ホル文字の原字「曲がり角」〈ぺー〉の字源解説 »