« 織田信長ならば邪馬台国説学者たちの首を斬って掃き溜めに廃棄しろと命令するのではあるまいか? | トップページ | 家康の霊魂がよみがえれば、邪馬台国説学者の首に噛みついて殺すのではあるまいか? »

2011年9月 7日 (水)

ABC・アルファベットのルーツとされるワディ・エル・ホル文字の全字源を解明します

卑弥呼が登場することで有名な『魏志』倭人伝は「わが国に、中国の魏と諸韓国(朝鮮半島の国々)と相違する文字があった」と記述する。しかし、この真実を邪馬台国説学者たちは【誤読】を用いて否定する。でも、中国の正史『新唐書』日本伝は「702年に中国に渡った遣唐使が『わが国には夏音(かおん)文字がある』と告げた」と記述する。

秋田県鹿角市に所在する国の特別史跡・大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)は約4000年前の夏代初頭(わが国の後期縄文時代初頭)に相当する。この大湯環状列石の万座・野中堂の両遺跡には夏音文字が伝来した痕跡(こんせき)が現在もくっきりと残る。

夏音文字は『魏志』倭人伝の「卑弥呼」をはじめとする人名・小国名・官職名に用いられる文字である。『古事記』上巻の随所に〔音〕という注がつく1字1音文字が多数残り、この文字もまた夏音文字です。だから、邪馬台国説は誤読の空論である。

現在は静岡県浜松市北区の「細江(ほそえ)町」と呼ばれる地図の形はちょうど1千万坪の巨大な鳥の地上絵となる。この大鳥の地上絵は260~290年に制作され、『魏志』倭人伝は280~289年に著作されたので、両者は同時代に作成されたことになる。

この細江町の地図・大鳥の地上絵を、私は「建比良鳥(たけひらとり)の地宜(ちぎ)」と呼ぶ。『古事記』上巻のアマテラスオオミカミとスサノオノミコトの誓約説話末部に「遠江国造(とおとうみのくにのみやつこ)の先祖の建比良鳥命」が登場し、この建比良鳥命が大鳥の地上絵を制作したと証明できるので「建比良鳥の地宜」という名称にした。

建比良鳥の地宜は「わが国に夏音文字が伝来した」あるいは「夏音文字は銀河から作られた」と明確に示す。中国の五経の第一にあげられる『易経』繋辞下伝(けいじげでん)は「仰いでは天象を観、俯しては地法を観、鳥獣の文と地宜を観る。(中略)。もって万物の情に類して文字を作った」と、漢字の起源の秘密を記す。建比良鳥の地宜を調査すると、「天象」とは「銀河各部の形状」であると証明される。建比良鳥の地宜を研究すると、中国の殷代(いんだ)の甲骨文字・周代の金文の多くの字形が銀河各部の形状にそっくりものもあれば相似したり類似するものもあるということになり、甲骨文字と金文は『易経』の漢字起源記事のとおり銀河各部の形状を図案化したものであると断定することができる。

この建比良鳥の地宜の調査・研究成果からして古代エジプトのヒエログリフやABC・アルファベットのルーツとされるワディ・エル・ホル文字もまた銀河から図案化されたのではあるまいかと仮説すると、両古代文字の多くの字形が銀河各部の形状に合致する。

古代エジプトでは天文学が発達し、「ヒエログリフは神のことばを文字にしたもの」と伝えられた。古代エジプの神々は銀河の形状をそっくりであったり相似するので、「銀河の形状があらわすイメージを伝説化したもの」が「古代エジプトの神々」であると考えられる。したがって、「神のことばを文字にしたもの」とは「ヒエログリフは神すなわち銀河各部の形状イメージを図案化したもの」となる。

ヒエログリフの字数は600~800字と指摘される。ワディ・エル・ホル文字の字数は14字と指摘される。そこで多数の字を有するヒエログリフの字源銀河をブログで解説するのは至難のことであるが、14字のワディ・エル・ホル文字ならば字源となる銀河部のすべてをブログでも解説できると思われるので、この字源解明に明日から挑戦する。

この挑戦で問題になる点は、銀河各部の名称である。銀河各部の名称は世界中探しても存在しない。そこで、私は去る7月30日に幻冬舎ルネッサンスから左上の『邪馬台国が日本を滅ぼす』(1500円+税)を出版し、資料Bに「字源となる銀河の写真」、資料Cに私が名づけた「銀河各部の名称」を表示した。

世界で最初にワディ・エル・ホル文字の字源の解明を、拙著に表記した銀河各部の名称を用いて、明日からおこなうことにする。

|

« 織田信長ならば邪馬台国説学者たちの首を斬って掃き溜めに廃棄しろと命令するのではあるまいか? | トップページ | 家康の霊魂がよみがえれば、邪馬台国説学者の首に噛みついて殺すのではあるまいか? »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

卑弥呼」カテゴリの記事

邪馬台国」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

アルファベットの起源」カテゴリの記事

漢字の起源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ABC・アルファベットのルーツとされるワディ・エル・ホル文字の全字源を解明します:

« 織田信長ならば邪馬台国説学者たちの首を斬って掃き溜めに廃棄しろと命令するのではあるまいか? | トップページ | 家康の霊魂がよみがえれば、邪馬台国説学者の首に噛みついて殺すのではあるまいか? »