« 邪馬台国論争が解決できない原因は 立論基盤の”文献批判”が【誤読】だからである | トップページ | 邪馬台国説が100パーセント誤読の空論であることは事実である。こんなに簡単にわかる問題が学者たちが察知できないのは、日本滅亡が始まっていると思えてならない »

2011年10月15日 (土)

邪馬台国説は日本を消滅させるデタラメであり、世界の古代文字の起源が科学的に解明できる歴史を葬る暴論であることを証明する本を著作することにしました

邪馬台国説学者たちは 【歴史】の語源を知らない

ということは オフサイドでは点にならないルールを知らないプロのサッカー選手と同じことになる

歴史学は科学に属する学術である 歴史学では【科学】が最も優先される

にもかかわらず 学者たちは【科学】を無視した邪馬台国説を立論する

ということは 三つのストライクでアウトになることを知らないプロ野球の選手と同じことになる

『魏志倭人伝』は多数の記事で「倭には文字があった」と証言し 

『魏志倭人伝』のすべての文字で「倭には文字があった」と証明できる

しかし 学者たちの目は節穴(ふしあな)の上に 

【文字】を「ことばをしるす記号」として起源したと思い込む

【文字】は「ことばをしるす記号として起源した」と記述する 古代の文献史料は一書も存在しない

中国の五経の第一に挙げられる『易経』繋辞(けいじ)下伝は、

「仰いでは天象(てんぞう)を観、俯(ふ)しては地法を観、鳥獣の文と地宜(ちぎ)を観る。(中略)。もって万物の情に類して文字を作った」と記述し 

この文の先頭に「天象」を登場させて 「文字は天象すなわち銀河各部の形状から作られた」と証言する

「銀河」は「銀漢」とも言い 「銀漢から作られた字」を略して「漢字」となった

「漢字」は「文字」とも言い 「天に多数の文字ありき」ということになったので「夜空」は「天文」と称されることになった

約3300年前から出現した甲骨文字の字形も 約3000年前から出現した金文の字形も

「文字は銀河から図案された」ことを明確に示して 大半の字形が銀河各部の形状に相似するように図案化されている

だから 漢字は銀河各部の形状を図案化して起源した 

以上のように 邪馬台国学者たちは【歴史】の[レ]の字も知らず 

【科学】の[カ]の字も知らず 【文字】の[モ]の字も知らず 

歴史学の基礎知識をいっさい排除して

『魏志倭人伝』の記事を誤読して 「ウソ八百」という名の無茶苦茶な楼閣(ろうかく)を築く

邪馬台国学者たちは『魏志倭人伝』に”文献批判”と言う名の【誤読】を加えるが

【誤読】を加えないで忠実に読めば 『魏志倭人伝』は日本人の命の根元 日本人の心の根元 日本人の魂の根元 日本文化の根元 日本のすべてを創った学術と芸術の根元知が鮮烈によみがえる

こんな無茶苦茶なウソ八百の邪馬台国説を放置すると 日本は確実に消滅する

日本には『魏志倭人伝』と同時代(3世紀後半)に作成された 1千万坪の大鳥の地上絵がある

私はインターネットの掲示板で、1千万坪の大鳥の地上絵の名を「建比良鳥(たけひらとり)の地上絵」と発表した

この建比良鳥の地上絵は「『魏志倭人伝』のすべての記事は真実を伝える」だけでなく

「漢字が銀河から作られた」 ことが科学的に手に取るように具体的に証明できる

それだけでない 世界の古代文字 すなわち古代エジプトの聖刻文字(ヒエログリフ) 

ABC・アルファベットのルーツのワディ・エル・ホル文字 原シナイ文字 フェニキア文字

巨大な石像モアイで有名なイースター島のコハウ・ロンゴ・ロンゴという文字板の文字など

これらの古代文字の起源・字源は 確実に解明できるにちがいない

というのも 古代エジプトには中国の『易経』のような「文字は銀河から作られた」と証言する文献史料が存在しないが

古代エジプトでは天文学が発達し 聖刻文字は「神のことばを文字にしたもの」と伝えられ

エジプトの神々の姿は古代エジプトの首都の天頂にめぐってきた銀河の形状に相似し

中国の甲骨文字と金文と同じく聖刻文字もまた銀河各部の形状に相似するように図案化されているからである

聖刻文字の伝統はワディ・エル・ホル文字へ 原シナイ文字へ フェニキア文字へと受け継がれ これらの古代文字の字形は銀河各部の形に相似するように図案化されている

私はインターネットの掲示板に公開して ワディ・エル・ホル文字のすべての文字が各銀河部の形状に相似されて図案化されていることを証明した (「ワディ・エル・ホル」とクリックすれば閲覧できる)

イースター島の巨大な石像モアイの側面形は 最も巨大な銀河部である「夏の銀河」の形に相似する だから コハウ・ロンゴ・ロンゴの文字板の文字も銀河各部の形状をデザインするものであろう 

(注:「夏の銀河」は、左に表示した幻冬舎ルネッサンスから出版された拙著『邪馬台国説が日本を滅ぼす』の資料Bと資料Cを参照してください。夏の銀河像は、周囲から光がまったく入らない場所で見ると、モアイ像の側面形に相似する。『邪馬台国説が日本を滅ぼす』の図14の左図は「夏の銀河像」である)

建比良鳥の地上絵によって 『魏志倭人伝』の「卑弥呼」はじめとする人名 34の小国名に用いられる文字は夏音文字であることが科学的に証明される 

また『古事記』上巻と中国の正史『新唐書』日本伝でも確実にわが国に夏音文字が伝来したと証明される  

夏音文字は【銀河各部の形状】が【文字】となる文字であるので 夏音文字は『易経』繋辞下伝の漢字起源記事の秘密を保存する文字となり 『日本書紀』と『古事記』にも夏音文字の伝来史について伝える記事もあり 国の特別史跡・大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)の万座遺跡と野中堂遺跡にも 今から約4050年前の夏代初頭にわが国に伝来した夏音文字が伝来した痕跡(こんせき)が明確に残っている

同時代に作成された史跡・建比良鳥の地上絵と文献『魏志倭人伝』によって 夏音文字がわが国に伝来していた歴史が解明でき 漢字は銀河から作られた秘密も解明でき さらに世界各地の古代文字も銀河から作られた秘密が科学的に解明できる

ウソ八百の邪馬台国説で闇に葬られた いまだ世界のどこの国でもまったく不明とされる文字が銀河から作られたエキサンティングな歴史が『魏志倭人伝』と建比良鳥の地上絵ならば科学的に解明できる

この秘密が誰にも容易に理解できる著作を来年の2月末までに完成すると 私は決意して着手することにした

このため ブログの作成に専念できず少し留守になるかもしれませんが ブログの作成は絶対に中止しませんから ときどき訪問のほど 切にお願い申しあげます  

|

« 邪馬台国論争が解決できない原因は 立論基盤の”文献批判”が【誤読】だからである | トップページ | 邪馬台国説が100パーセント誤読の空論であることは事実である。こんなに簡単にわかる問題が学者たちが察知できないのは、日本滅亡が始まっていると思えてならない »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

卑弥呼」カテゴリの記事

邪馬台国」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

アルファベットの起源」カテゴリの記事

漢字の起源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 邪馬台国説は日本を消滅させるデタラメであり、世界の古代文字の起源が科学的に解明できる歴史を葬る暴論であることを証明する本を著作することにしました:

« 邪馬台国論争が解決できない原因は 立論基盤の”文献批判”が【誤読】だからである | トップページ | 邪馬台国説が100パーセント誤読の空論であることは事実である。こんなに簡単にわかる問題が学者たちが察知できないのは、日本滅亡が始まっていると思えてならない »